小学生でピアノを始め、とりあえずやめないで続けました。
高校進学の時、音楽専門コースのある高校を選んだのは、今考えれば最高の決断でした。
そこでクラシックの基本を思いっきり学んだことが大きな財産になっています。
声楽、ピアノ、聴音、ブンゲン、音楽史、音楽理論、合唱、等々。
1日中音楽漬けの日々の中、担任の先生がなんとなくコードの押さえ方を教えてくれたことがありました。
授業の中のほんの五分間でしたが、私は聞き入ってしまいました。
帰宅してそのへんにあった歌本をみたら、ちゃんとコードが書いてある。
歌謡曲の伴奏が簡単に弾けてしまった時の感動は、いまでもリアルに覚えています。

そうなったら今度は、オリジナルをつくってみたいなぁ、、と思ってしまいました。
自分の曲なんて作ってみたら楽しくて、シンガーソングライターになる夢がふつふつと湧いてきました。

初めて受けた「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で決戦大会に出場後、上京して本格的に勉強することを勧められ、高校卒業後上京。
ホリプロにて4年間の曲作りの修行後、エピックソニーからデビューさせていただきました。
5年後、いろいろ考えて現役を引退、ミュージシャンに転向しましたが、もちろん最初から仕事があるはずもなく、知り合いの役者さんの事務所を手伝ったり、花屋さんでアルバイトしたりで大変でしたが、仕事が入ると優先させてくれるような優しい雇い主さんに出会ったことが私の幸運だったと思います。
2年たった頃にはかなりの仕事をいただけるようになり、今に至っております。

Copyright©Yuko-Kawai.com. All Rights Reserved.